現在表示しているのは、次のバージョン向けのドキュメントです。Kubernetesバージョン: v1.19

Kubernetes v1.19 のドキュメントは積極的にメンテナンスされていません。現在表示されているバージョンはスナップショットです。最新のドキュメントはこちらです: 最新バージョン

はじめに

このセクションではKubernetesをセットアップして動かすための複数のやり方について説明します。 Kubernetesをインストールする際には、メンテナンスの容易さ、セキュリティ、制御、利用可能なリソース、クラスターの運用及び管理に必要な専門知識に基づいてインストレーションタイプを選んでください。

Kubernetesクラスタはローカルマシン、クラウド、オンプレのデータセンターにデプロイすることもできますし、マネージドのKubernetesクラスターを選択することもできます。複数のクラウドプロバイダーやベアメタルの環境に跨ったカスタムソリューションもあります。

環境について学ぶ

Kubernetesについて学んでいる場合、Kubernetesコミュニティにサポートされているツールや、Kubernetesクラスターをローカルマシンにセットアップするエコシステム内のツールを使いましょう。

本番環境

本番環境用のソリューションを評価する際には、Kubernetesクラスター(または抽象レイヤ)の運用においてどの部分を自分で管理し、どの部分をプロバイダーに任せるのかを考慮してください。

Certified Kubernetesプロバイダーの一覧については、Kubernetes パートナーを参照してください。

最終更新 September 06, 2020 at 11:20 PM PST: Update _index.md (a59c29be1)